HOME技術・サービスグループホームの防災設備:ニチボウのご提案

グループホームの防災設備

長崎・グループホーム火災を教訓に

認知症高齢者グループホーム等の社会福祉施設における
防火安全対策のための消防法施行令等の一部改正が行われました。

この度、認知症高齢者グループホームにおける火災事案を踏まえ、認知症高齢者グループホーム等の社会福祉施設における防火安全対策を強化するため、消防法施行令及び消防法施行規則の一部改正がおこなわれました。  >>制度改正の概要はこちら

施行期日等  平成27年4月1日
(既存施設について、消防用設備等の設置に関する猶予期間を設定)
*スプリンクラー設備等については、3年間の猶予期間を設定。

ニチボウでは逸早く、改正内容をお届けすると同時に、今回の改正に沿った設計・施工のご提案ができる体制を整えています。お気軽にご一報下さい。

イメージ spc イメージ