Life Mail(ライフメール)

全社員の安否を即座に確認

LifeMailは気象に関連する各種情報や災害情報を携帯メールで瞬時に送信します。
大きな災害が発生したときは、安否確認機能で不安や心配を最小のものにするサービスです。

災害に強い企業が市場や社会から高く評価される時代です。政府方針として企業防災策に評価基準の導入「事業継続計画(BCP)」が決定されています。災害時における従業員様の安否情報をいち早く確認し、災害対策本部が企業内の組織情報を的確に把握できることで、企業が社会的な責任と信頼を失わずに迅速な事業復旧を行うことができます。

災害時に安心:安否(安否確認メール)

指定された地域で一定規模を超える災害が発生した際、災害情報と共に、登録された方へ安否を問い合わせるメールをお送りします。この安否確認メールをご返信いただくだけで、あらかじめご登録頂いたご家族やご友人に、携帯メール(PCメールでも可)で利用者様の安否をお知らせします。また、メール本文に記載された内容は、利用者様の安否をお知らせする際に併せてお送りします。

災害情報をお届け:防災(災害通知メール)

指定された地域に関する地震・津波・台風・注意報警報など自然災害情報を携帯メールでお届けします。また、地震情報であれば「震度4以上」のときに通知、火山情報は「通知しない」など、任意にメール配信される条件を設定することができます。
●地震情報 ●津波情報 ●火山情報 ●台風情報 ●その他注意報・警報

社内連絡網などにも活用:ビジネス(社内報・社内連絡網)

登録者に対し一斉メール高速配信が可能な為、平常時は、登録された利用者様への社内報・社内連絡網としてご利用頂けます。任意に指定できる設定欄を活用し、部署名・役職などで検索して発信、更に該当者のみへ配信等、組織の形態に合ったご利用が可能です。

Mail / SNS / GPSに対応

通信が混雑する災害時には、より多くの通知手段を持っていることが重要になります。LifeMailは『メール』『LINE』『Twitter』『Facebook』『GPS』を駆使し、災害時のより確実な安否確認や位置情報を使った被災者の救援を行えるようになりました。
また、通信障害が起こりやすい災害時でも、SNSを利用することで、より確実に安否確認を行うことができます。

動作環境

PC
OS:Microsoft Windows 7以降
メモリー:2GB以上
ウェブブラウザ:Internet Explorer11/Microsoft Edge/Firefox/Chrome それぞれ最新版を推奨
ディスプレイ:1289x960ピクセル以上
インターネット回線速度:1Mbps以上

携帯電話
SSL3.0対応ブラウザを搭載した端末で、インターネット接続機能を有するもの。
スマートフォンはAndroid 5.0以上/iOS 8以上の最新のOSを推奨

私たちにできること