HOME製品自動火災報知設備訓練機器・非常放送機器(パネルタイプ)

自動火災報知設備訓練機器・非常放送機器(パネルタイプ) 建物に設置されたメーカー機器に合ったトレーニング機器を製作します。

設備管理要員・自衛消防隊員の
教育訓練にご活用頂けます。

複雑化する防災機器。災害時に的確な操作ができる為には、日頃から実機に慣れておくことが必要です。とは言っても、いざ実機の操作となると躊躇してしまうのが現状です。
ニチボウでは建物に設置のメーカー機器でオリジナルのトレーニング機器を製作します。これにより時間や場所に囚われず、繰り返し訓練を行うことが可能となります。設備管理要員・自衛消防隊員の皆様の教育訓練にぜひご活用ください。

用途1 自衛消防業務講習防災センター要員講習の事前教育機材として用途2 設備管理要員の教育訓練機材として(機器の操作方法が分かる)用途3 消防設備士受験用教育資器材として(機器の仕組みが分かる)

特長

建物に設置されているメーカー機器でトレーニング機器を製作するため、より実践に近い教育・訓練が可能となります。

普段は触れられない機器を実体験操作することが可能 建物設置の自火報機器・放送機器と同じ操作・連動が可能 トータル消防設備教育が可能(管理会社・防災センター・企業の防災担当者等) オリジナルの操作盤を作成※操作盤サイズ・取付機器をご希望に合わせてカスタマイズ ※ほとんどの機器メーカーに対応。価格に関しては都度お見積りとなります。

製作例

自動火災報知設備
サイズ W1067mm×D26mm(600)×H1901mm
総重量 約90kg
非常放送機器
サイズ W602mm×D26mm(600)×H1901mm
総重量 約60kg

関連資料・コンテンツ